Posts filed under ドレスシャツ・ネクタイ

2009 年 10 月 15 日

真っ黒ブルゾン

そう、ミラノでよく見るこんな感じ スーツやジャケパンスタイルに、無造作に羽織る。 これ、リッチなミラノオヤジが大好きな着こなしです。 高密度ナイロン素材は随所に同色レザーで切り替えることで、圧倒的なラグジュアリー感。 美 […]

» Read the rest of this entry ...

2009 年 10 月 6 日

魅せレザー

LATINI(ラティーニ) イタリア製          GALLETT(ガレット) イタリア製                                ハイクオリティーな素材とエレガントな      オーナーのマ […]

» Read the rest of this entry ...

2009 年 9 月 16 日

コーディネイトジャケットとベスト

秋のカジュアルジャケットその5 クラシックゆえに、あえてのこなしが差別化上手ってもん。 ”ベスト”でキリリ! お手軽感覚で羽織るコーディネイトジャケットにトドメを刺すのが ベステッドスタイル。 アメカジ的アイテムでストリ […]

» Read the rest of this entry ...

2009 年 8 月 23 日

今季注目のスモーキーなパープルタイ

大人ならではの深みのあるスタイルが演出できます  好感度アップ!を目論む際、どうしても狙いがちなのが劇的変化では ないでしようか。しかし、節度ある大人に過激な変化は無粋というもの。 そこで大切なのが、”安心感 […]

» Read the rest of this entry ...

2009 年 7 月 24 日

ARNYS (アルニス)

1933年パリに創業。 当時から芸術家たちで賑わい、パリで最も芸術的な 薫りのする服飾店として今も不動の人気を誇ります。 服好きの間で不動の人気を誇るアルニス。 なかでも、立襟、エルボパッチ、3パッチポケットが特徴の フ […]

» Read the rest of this entry ...

2009 年 7 月 13 日

ニットタイ

この季節、クールビズだからといってタイを外せば いいってモンじゃありません。タイに涼感のあるニット素材、チーフにはリネンを選ぶ。 素材を生かすのが攻略のキモ。 ビジネス使いするならノットが小さく結べる薄手ニットが最適。 […]

» Read the rest of this entry ...

2009 年 6 月 11 日

お客様のオーダースーツ

シブみと貫禄を備えた我々にこそ似合うカラーとして、 またイタリア男の定番色でもあるのがブラウン。 小僧にはマネできないこなれたリッチさを 演出できる優越カラー。 モヘア混生地には珍しいダークブラウンベース 上品な光沢とい […]

» Read the rest of this entry ...

2009 年 6 月 4 日

人は人を予想以上に外見で判断する。

オリジナル別註スーツ 115,000円  オリジナルタイ 11,500円                           ドレスシャツ 21,000円 「人は見た目が9割」 という本が ベストセラーになりました。 初 […]

» Read the rest of this entry ...