Posts filed under 帽子・ハンカチ・チーフ・マフラー

2017 年 10 月 30 日

ブルゾンとピーコート

ブルゾンやピーコートなどカジュアルアウターこそオヤジは シックに着こなすべきかと。 ポイントとなるニットやスラックスの合わせに注目してください。 つまりジャケット代わりにそれらを取り入れれば 容易にキマってしまうのです。 […]

» Read the rest of this entry ...

2017 年 10 月 24 日

フーデッドコート

お洒落も防寒もこれ一枚で ソフトで軽く柔らか素材でクラシックなシルエットですが、なかなかシャープ。 調節可能なフード、ダブルジップなど細かなディテールもヌカリない まさにアウターブランドならではの本格仕様をうかがい知れる […]

» Read the rest of this entry ...

2017 年 10 月 21 日

着心地楽チンスーツ

とにかく着心地楽チンなリラックススーツであることが大前提。 つまり素材がジャージーだったりパンツがドローコードのイージーパンツ だったり・・・。それでいて見た目はドレスなツィード調生地。 そのギャップが肝要なのです。 ク […]

» Read the rest of this entry ...

2017 年 10 月 18 日

3ピース

いまどき3ピースはこんなに楽しい! カッチリ感漂う3ピースですが、あまり堅苦しく考えてはイケません。 結局共布でできたジャケット、パンツ、ジレのセットですから、 そこはあの手この手で楽しまないと。 服はドレッシーでも、頭 […]

» Read the rest of this entry ...

2017 年 10 月 15 日

巻きもの

ストール 紳士たるもの”本物”の上質ウールを選びたい。 スーツからカジュアルまで合わせるアイテムを選ばない! 発色の繊細さは、知性ある大人ならひと目みただけでおわかりいただけます。 ストール (45×205㎝)  23, […]

» Read the rest of this entry ...

2017 年 10 月 12 日

ダウンジャケット

オヤジにふさわしいダウンが目白押し ナイロンのチェストウォーマーを組み合わせたテーラードジャケットは ローゲージニットでスポーティラグジュアリーな着こなしを楽しみましょう。 ダウンジャケット 52サイズ  70,200円 […]

» Read the rest of this entry ...

2017 年 10 月 9 日

柄ジャケット

「旬の英国柄に挑戦したいけど、派手すぎて浮く」とお悩みなら 英国調がトレンドとなっているのに伴い、伝統的な柄を配したジャケットが 増えてきてます。柄モノは主張が強いので難しいと思われがちですが ワントーンにまとめるとその […]

» Read the rest of this entry ...

2017 年 10 月 3 日

ムートンアウター

高級レザーの親しみやすい面をアピールするならコレ 厳選したレザーの特性を生かしつつ、そこに加工を加えたり 異素材とミックスさせたりすることで、デザインや素材感に 新たな表情をもたせる工夫がそこかしこに。 クラフツマンシッ […]

» Read the rest of this entry ...

2017 年 9 月 30 日

強印象なダブルのスーツ

スーツがユルリ 「ダブル」の「ピークド」スーツというと正統なキメのスーツですが ラフにこなして、このユルリなムードがリラックスした オヤジさんの遊び心が余裕を醸し出します。 タートルでエレガントに着流す。 コットンダブル […]

» Read the rest of this entry ...

2017 年 9 月 27 日

セラファンのリバーシブルレザーブルゾン&コート

リッチ感のアピールには、もってこいのレザーアウターは、言うならば オヤジの格を象徴する重要なアイテム。 ゆえに投資する価値は大です。 ラグジュアリーな格上げ効果はもちろん、多彩なキャラ立ちも狙える 芸達者なレザーなのです […]

» Read the rest of this entry ...