ポロコート

防寒性重視でつくられた野外用コートがルーツ

アイルランドのアルスター地方で生まれた防寒用アウターがアルスターコート。
厚地のウールに加え、ダブルブレスト、ターンナップカフ、背面のプリーツ
といった保温性重視のデザインが特徴です。

その後アメリカ人が、このコートを着てポロ競技を観戦する英国貴族の
優雅なイメージを強調するために「ポロコート」という呼称を考案した。
キャメル(ラクダ)素材が一般的だが、近年はカシミアを使ったものも多い。


アイルランドの極寒のもとで生まれた ポロコートまたはアルスターコート。
デザインを忠実に再現


バックスタイル
背中のシェイプからすそにかけて広がるドレープに色気があり、
男の立ち姿をより存在感あるものにしてくれます。


そで口の折り返し


背中のプリーツ


カルロバルベラ生地 (現代的にアレンジ 柔らかく非常に軽く暖かい)
カシミア70%  シルク30%
キャメルカラー
48サイズ   198,000円 S,SOLOMBRINO

                               

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://shaker.nousaku.net/wp-trackback.php?p=8497

Post a comment